免許と費用

パンフレット

地元に通う

さいたま市は2001年に制定された、日本で9番目に人口が多い埼玉県の南部東寄りに位置する政令指定都市です。さいたま市には10ヶ所以上の教習所があり、教官の指導も熱心におこなわれており、気の合う教官に出会えると楽しく教習所に通えるかもしれません。普通自動車一種免許は総重量5トン未満で最大積載量3トン未満で、乗車定員が10人以下の自動車を運転できる免許です。最も一般的な自動車免許で、普通自動車免許というと普通自動車第一種免許のことを指します。MT(マニュアル)とAT(オートマチック)に分かれ、MTはATも運転できますがATに限る場合はMTを運転することはできません。この免許を取得するためにはまず、教習所に通わなくてはなりません。地方の合宿免許は安価で時間もかけずに取得を目指すことができますが、まとまった時間が取れない、近隣の教習所に行きたいという方はさいたま市内の通学を選択される方も多いです。費用はさいたま市のそれぞれの教習所で若干の違いがありますが、概ねMTが30万円を少し超えるくらいでATはそれより少し安く、30万円程度です。これは、教習が予定通り進み検定の受け直しなどもない場合の金額なので、実際は変わることもあります。検定のやり直しの場合は7000円程度かかり、教習を追加する場合は一コマ4000円以上で設定されています。教習時間の追加は申し込み時期によっては、オプションで3時間や5時間などまとめて申し込むと割引が適用されます。支払い金額が高いため、一度では無理な場合はローンで支払うこともできるので教習所に相談すると良いです。