料金の安さが人気の理由

免許

中高年齢層にも人気

静岡県で運転免許を取得する方法は、通学免許と合宿免許の2つがありますが、最近人気が上昇しているのが合宿免許です。静岡県内の自動車教習所の多くでは通年開催している通学免許の他にスケジュールを定めて合宿免許のスケジュールも開催しています。これまで合宿免許で免許を取得する人は若い世代の人ばかりでしたが、今では若い世代だけでなく中高年齢層の人も合宿免許に参加するようになりました。静岡の若い世代が合宿免許に好んで参加するのは、価格を安くすることができ、旅行感覚で免許を取得することができるからです。免許を取得する人が多くなるのは、夏休みや春休みなどの学生が長期休暇の時が多くなっています。しかし、試験休みや長い春休みがあるような大学生であれば、混雑する時期を避けて閑散期に参加することができます。自動車学校では教官や事務員など1年を通して職員を採用しているので、閑散期であっても多くの人に来てもらった方が良いため、閑散期は教習料金を安く設定しているのです。また、静岡から他地方や他地方から静岡へ旅行感覚で免許を取得することができるとあって人気です。中高年齢層が合宿免許に参加するようになったのは、合格保証をしてくれるためです。若い世代と比べて中高年齢層は運転技術の向上のスピードは遅くなりがちです。合宿免許は連続して運転する練習を確保してくれているので、中高年齢層であっても徐々に運転技術を磨いていくことができるのです。